読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memocs093

cracs093のメモです。

私がいわゆるヴィジュアル系にハマっていた頃によく聴いたアルバム3選

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

-----ここまでテンプレ-----

今回は,ヴィジュアル系にハマっていた頃によく聴いたアルバムを3枚ほどご紹介したいと思います。

私が中高生であったとき、実は所謂ヴィジュアル系のアーティストの曲を聴いていました。今思い出すと,中学生のときは髪の毛を伸ばして……あ〜本当に忘れたい過去です。

改めて年が経ってから聞くと、本当に懐かしい思い出がこみ上げてきます。信じられない程に年をとっていくことを実感します。本当に悔しいです。まぁ、こうアルバムを聴く機会が出来たのは身体を壊して寝込んでいただけなのですが…。

  • PERIOD 〜THE BEST SELECTION〜 / LUNA SEA

えっ〜〜!ベストアルバムじゃないですか〜〜と思う方もいるでしょう。私が中高生のときは解散していましたので…。最近復活しましたね。最近はもう聴いてないです。はい。

LUNA SEAを聴くきっかけは、実は陳腐なものです(褒め言葉です)。ウィキペディアで様々なアーティストの記事を見ていたところ、「影響を受けたアーティスト:LUNA SEA」と書いてありました。それから,一体どのようなバンドなのか?ということで近所のTで始まりAで終わるレンタルCDショップへ。そこで見つけたのが「Best Selection」。とりあえずこれで入門ということで,借りたのが始まりでした。

初めて聞いた時の感想は「ボーカルの声」。これに尽きます。

  • EMI 1994-1998 BEST OR WORST / 黒夢

 多分(読み:Maybe),突然の出会い…。(歌詞は書けませんからね!)

ベストアルバム程入りやすい入り口はないんじゃないでしょうか。ということもありますが,私が中高生のときは解散していましたので…最近復活しましたよね(以下,上に同じ)。

このCDは,SOFT DISKとHARD DISKの2盤に分かれています。SOFT DISKはソフトと言える曲が多いですが,黒夢後期の曲はそもそも路線がHARD寄りであったのでソフトと分類できるかは,わからないですよね。SOFT DISKから曲を選ぶとしたら「BEAMS」「SEE YOU」「ピストル」でしょうか。

一方,HARD DISKは本当に攻めの路線ですよね。今でもこの盤をかけながら街を歩きたくなる時がありますよ。思春期ってヤツですか?若い!いゃ〜若い!

真面目な話をすると「少年」は思春期の心をよく描写できていると思う曲だと思います。今風に言うと「わかる〜」っていう感覚でしょうか。もうそろそろ若い時期も終わるので,そろそろこの曲ともおさらばになるのでしょうか。

尼のリンク貼ったら「え、廃盤になったの?」と思いました。

中学時代に友人から借りて,一番衝撃を受けました。なんなんだこのアーティストは,と。ここまで表現に徹した音楽はあったのだろうか。その答えは,このアルバムにありました。

このアルバムで一番衝撃だった曲は「朔-saku-」。10代に覚える刺激にしては大き過ぎたのではないかと,今でも振り返ることが度々あります。しかし,多々のジャンルを聴くきっかけになったことは,言うまでもありません。

確か少年犯罪?をテーマに掲げている曲が多々あり,文字通り少年だった私にはここに直接訴えるものが確かにありました。

  本当は各曲ずつ紹介したい所ですが,今回はこの辺りで筆を置きたいと思います。ほら,そこ!面倒になったとか言わない!!

cracs093